Cisco Catalyst 2950 Switch: enable パスワードの初期化

Cisco 2950 Switch
先日、ありがたいことにCisco 2950スイッチを使用する機会があったので、早速enableパスワードの初期化作業を実施した。

準備

コンソールケーブル

Cisco consol cable
下記の二つを用意。

  1. コンソールケーブル(RJ45-DB9)
  2. SANWA SUPPLY USB-CVRS9 USB-RS232Cコンバータ

Windows PC

MacのVM Ware Fusion 上の仮想Windows OS上でもOK。

TeraTerm

下記のリンクよりダウンロードする。
Tera Term (テラターム) プロジェクト日本語トップページ – SourceForge.JP

手順

  1. TeraTermを起動し、接続方法を下図の通りシリアル ポート®: ATEN USB to Serial Bridgeを選択しOKボタンを押下。
    TeraTerm USB serial bridge screen
  2. スイッチのMOODボタンを押した状態で電源ONで待機(SYST LEDが緑の点灯になるまで)。以下TeraTerm上でコマンド打鍵作業。
  3. switch: flash_init
  4. switch: load_helper
  5. switch: dir flash:
  6. switch: rename flash:config.text flash:config.old2
    configファイルの名前変更。(名前は何でも良い)
  7. switch: boot
    システムをブートする。
  8. ブート後に立ち上がったら、
    Switch>en
    特権モードに入る。
  9. Switch#copy running-config startup-config
    現状のプレーンな設定を反映
  10. Switch#logout

パスワードを再設定したい場合はpassword *****コマンドで設定する。

実行結果ログ

参考書籍

Ciscoネットワーク構築教科書[設定編]