Excel VBA: 指定した行、列内のテーブルのセルに乱数を格納

excel_vba_random_cells
今回のネタは乱数でサンプルデータを生成したいときなどに使えますかね。

ソースコード

実行結果は上図のように0~100の範囲の乱数(今回は整数)が格納されます。
上記のコードの要の式は

です。簡単に意味を説明しますと括弧内の+1はRndの戻り値の範囲が1未満の為の補正で、式の最後の+lowerはRndの戻りが0の場合の補正、と捉えます。

参考サイト

コメント

  1. 愛宕翔太 より:

    Excel VBA: 指定した行、列内のテーブルのセルに乱数を格納 http://www.yukun.info/blog/2009/06/excel-vba-random-rnd-cells.html