Python: コマンドライン引数の取得 – sys.argv変数

コマンドラインで与える引数によってプログラムの挙動を変えたいという場面はよくあります。Python ではコマンドライン引数は sys モジュールの argv 属性に文字列を要素とするリストとして格納されています。そして、リストの先頭要素(sys.argv[0])はスクリプトファイル名となっています。

ソースコード

text.txt

実行結果

引数を指定しない場合

引数を指定した場合

リファレンス

コメント

  1. わしぽん より:

    Pythonでコマンドライン引数を取得する方法 / Python: コマンドライン引数の取得 – sys.argv変数 – Yukun's Blog http://htn.to/5eFHK3

  2. CentOS上にSkype botをSkype4Pyで構築するメモ | ni5hik0ri より:

    […] twitterを利用したhobbit(xymon)のアラート – (yaruki ykf) => nil Python: コマンドライン引数の取得 – sys.argv変数 […]

  3. [Python]Brainf*ckインタープリタもどき | ギーク志望。 より:

    […] http://www.yukun.info/blog/2008/07/python-command-line-arguments.html […]

  4. 【Python】システムパラメータの取得について - 俺のまとめサイト より:

    […] メモ。 参考サイトはこちら Python: コマンドライン引数の取得 – sys.argv変数 […]