Python: CSVファイルに書き込み – csv.writerオブジェクト

試しにチャット履歴をCSVファイルに保存するという場合の例を取り上げます。まぁ実際はメッセンジャーアプリのXMLファイル等をコンバートして保存する例を持ってきた方が良いのかもしれませんが、そうするとコードが長くなり今記事の焦点が合わなくなるので割愛します。

ソースコード

実行結果 (table02.csv)

リファレンス

コメント

  1. Clock より:

    [Python] ライブラリリファレンスの csv モジュールの説明、もうちょっとわかりやすいサンプルが欲しかったぜ。→をみてやっとわかったけど。 http://tinyurl.com/ce8nq3

  2. Clock(休暇中) より:

    [Python] ライブラリリファレンスの csv モジュールの説明、もうちょっとわかりやすいサンプルが欲しかったぜ。→をみてやっとわかったけど。 http://tinyurl.com/ce8nq3

  3. [Python-twitter]twitterからハッシュタグ検索をしてcsvに日本語で出力させる | ちっぷらす より:

    […] Python: CSVファイルに書き込み – csv.writerオブジェクト […]

  4. [python-twitter]指定したハッシュタグと時間を収集してcsvに出力する | ちっぷらす より:

    […]   参考サイト Pythonでタンパク質相互作用ネットワークを分析する Python: CSVファイルに書き込み – csv.writerオブジェクト python-twitterのまとめ python-twitterでハッシュタグ検索 […]