Python: UDP/IPv4 Socket Server/Client (1 Client接続のみ)


先日はTCPでのデータ送受だったので、今回はUDPプロトコルを用いた確認をする。

ソースコード(for Python 2.7)

補足はソースコード中のコメントを参照。サンプルの為、サーバ・クライアントは同一マシン上での実行を想定。
tsUdpServ.py

TCPと大きく変わるところは、ソケットの作成時にソケットファミリーをSOCK_DGRAMとすること。また、listen()とaccept()メソッドが不要となったところあたりかな。
tsUdpClnt.py

実行結果

Windows7 64bit上でスクリプトを実行。
tsUdpServ.py

tsUdpClnt.py

参考サイト


Python: UDP/IPv4 Socket Server/Client (1 Client接続のみ)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Python3系にてマルチスレッドでUDP通信 | IT技術情報局

コメントを残す