PHP」タグアーカイブ

WordPress: インポートファイル(WXR)の最大アップロードサイズの変更

他サイトのWordPressの記事データを移行する方法として、メニュー→ツール→インポートから、WordPress eXtended RSS (WXR) ファイル(.xml)をアップロード手法があるが、デフォルト設定ではアップロードできるファイルの最大サイズを超えるWXRファイルを使用出来ない。アップロードファイルの最大サイズを変更するには、対象のWordPressサーバ上の/etc/php.iniファイルの以下のディレクティブを変更する。

続きを読む

PHP: phpMyAdminのアップグレード・インストール

前記事に続き(単にしばらくほったらかしのOSSが多かっただけに過ぎないが)、phpmyadminもしばらくアップデートしていなかったのでこの際実施した。
まず、最新版を以下のサイトよりダウンロード。
phpMyAdmin
続いて既存のphpmyadminディレクトリをリネームの上、新バージョンへ移行していく。

因みに、最近のバージョンのLanguagesの設定は過去とは少々変わったようだ。危うくlocale -aのja_JP.UTF-8を盲目的にセットするところだった。
Configuration — phpMyAdmin 4.0.5 documentation

その為、config.inc.phpファイル内の修正箇所は以下の通り。

ここで、実際にブラウザからログイン後、日本語UIが確認できればOK。最後にゴミ掃除をすれば完了。拡張機能の無効の警告については今設定ではスコープ外なので割愛。最後に以下の通りゴミ掃除すれば完了。

新バージョンのUIは中々洗練されていてよい。何でも新しい方が良いもんだね。

Linux: PHP, MySQLのyum update – Remiレポジトリ

CentOSを使用しているがデフォルトのyumリポジトリだとPHP, MySQLのバージョンが古いので、これまでサードパーティーのリポジトリ、Remiを用いていた。当記事はRemiリポジトリを用いてのyum updateの覚え書きとなる。Remiのインストールや設定、PHP, MySQLのインストール、設定は割愛する。
続きを読む

PHP: Mac+MAMP環境でのPHPUnit, SkeletonGeneratorのインストール方法

PHPでの単体テストモジュールであるPHPUnitをMac OS上のMAMP環境で構築する。基本的に参考サイトに記載の公式のインストール手順通りに行う。(PHP実行パスはMAMP環境上の指定VersionのPHP実行ファイルを指定する必要はあるが。)
続きを読む

Mac+MAMP+Eclipse PDTでPHPのCLIデバッグ環境(Xdebug)を構築

Mac上でのPHP開発環境のセットアップとCLIデバッグ環境の構築で幾つか躓いたところがあったので、備忘録もかねて下記にまとめておく。

MAMP+Eclipse PDTの入手

以下のサイトよりそれぞれダウンロードしインストールする。

続きを読む