IBM System i (AS400): CPF1394 User profile XXX cannot sign on.の解決策

IBM System iへのSign-on(サインオン)時に上記のCPF1394のエラーが発生した場合の対応としては先ず、当該ユーザープロファイルのステータスを確認する。

対応

実行結果は以下の通り。

Statusが*Disabledになっているので、CHGUSRPRFコマンド等で*Enabledに変更することで、Sign-on可能状態となる。

原因

因みにエラーの原因はSign-onを7回失敗し、システムのSign-on試行上限を超えた為、Disabledとなったもの。尚、システム値にて試行上限はQMAXSIGN(Shippedは3)、また、上限を超えて誤った場合の挙動はQMAXSGNACNで設定可能。